読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

写真流出は小さじ一杯程度の優越感と悪意から始まる(のかもしれない)

芸能人 日常 ジャニーズ 女性アイドル 議論

「こんなアングルの写真、なんで流出するんだよ・・・」

スキャンダル写真にはこういう感想を抱いてしまうものもありますね。明らかに二人きりの状況での自撮りとか。誰とは言わんけど皆さん『あーあれか・・・』って一つや二つ出てきたと思う。

でもね、これって芸能人に限ったことではないんだ。皆さんの写真も意図せず巡りめぐっているかもしれない。

「芸能人の写真もこんな流れで漏れちゃうのかなぁ・・・」と感じてしまった、私の回りで実際にあったお話をいたします。

同じ職場の後輩男性Aくん(20代半ば)。 とても気さくで話しやすく、女性陣とも仲良し。私も趣味や好きなタレントさんが一緒だったりして、良き友人関係でもありました。

が、一つちょっと残念なところが。

とにかく、いつでもどこでも彼女の話題を出してくる。 上司の前でも初対面の同僚でも、さらっと彼女の話をねじ込んじゃう。

うちの職場はそんな話みんな普通にするよ?って方もいるかとは思いますけど、わりとお堅くて男性社会な職場だったので、結婚していない限り基本はそのへん突っ込まないのがマナー。 定年まで勤める人が多いのもあって、元カレと今カレが同じ部署に!なんてことを知られないためにも、特に女性陣はよっぽど仲良くなるまでお互い触れないようにしてた。

そんな中、一人ずっっっっっと彼女の話をしている彼。 最初は私もフレンドリーな人だなーと思ってひたすら聞き役に回ってたんですけど、まぁほら、段々またか・・・ってなってくるよね(笑)

ただの惚気話ならハイハイよかったねーで流すものの、彼女と全く無関係な話にもぶっこんできたり、時には空気を悪くすることもあって、少々厄介に感じることも多かったわけです。

<例1>  彼女が職場の同僚(=私たち)と会いたいらしい。もちろん面倒なので皆スル―。

ある時女性陣だけで未就学児の母である先輩女性Bさんのうちへ遊びに行くことに。Aくんは誘っていないが、仲間外れではないことは本人も承知していた。

たまたまAくんと帰りが一緒になり、世間話として「Bさんの子供さんと何を話せばいいのかなー」と話したら。

「僕の彼女、多分子供さんとうまくやれると思うんだよな・・・」

今なんで彼女出した?

 

何とか同僚に会わせたくて必死でぶっこんだみたいです。以前に彼女は子供嫌いだと聞かされていたので、そこをつつくと諦めてくれました。 ていうか職場の集まりに彼女連れて来られてもこっちは気まずいだけって大人なら理解しといてくれ。

<例2>  上司と先輩、バレーの世界大会について盛り上がっている。

隣で聞いてたAくん、同じく隣で聞いてた私に向かって唐突に一言。

「・・・僕の彼女、日本早く負けろって言ってるんですよね」

空気読まんかい。  

一瞬にして氷点下まで凍りつく職場・・・やばい、何とか場を温めなければ。

ワタシ≫「へ、へぇ~・・・見たいテレビが見れないから?」

Aくん≫「にわかファンが増えるのが嫌なんだって」

ワタシ≫「彼女さんバレーしてたの?観戦は好きとか?」

Aくん≫「いや、バレー経験ないし好きでもない」

バレーファンでもない素人がにわかが嫌とか・・・

しかも日本負けろって極端過ぎるやろ・・・

そんな中二こじらせた発言してる彼女が三十歳という事実・・・

何より職場の空気冷えきらせたことにも気づかずこんな話を堂々してくるAくんのメンタル・・・

いやー、この人出世しないなって思ったよね!! 

他にも色々あるんですけど、まぁちょっとイタイなってのは分かって頂けたかと思います。

元々人の恋バナ大好きなタイプでもないので、楽しく聞けない私がダメなんだろうと思ってたんですが、どうやら他の女性陣も同じだったみたいで。そのうち面倒なのと面白くなってきたのもあり、だんだん職場内(主に同世代の女性陣)で彼の彼女話の多さがネタ扱いされ始めたんです。みんな仲が良かったので、ほどほどにAくんをいじりながら彼女トークに付き合うようになりました。

とはいえ、『彼女の写真見せて欲しい』とは誰も言わなかった。

他人の恋人の顔なんて、見たところで反応に困るじゃないですか。すっごい美人でもない限り、へぇーしか言えないでしょ。彼は多分見せたいんだろうけど(彼女のもぐもぐしてる様子をつい写真に収めてしまうと言いつつ、頼んでないのに一瞬チラ見せしてきた)、ただでさえ飽きるほど彼女ネタに付き合ってるのにその上顔の感想に頭使えってか。勘弁してくださいってことです。

Aくんに彼女トークを自重してもらいたいがために、「万が一別れた時に定年まで噂がはびこったら困るし、次の相手が同じ職場の人だったら気まずいからみんな結婚まで黙ってるんだよ」と話してみたことがありますが、そういう想定を一切してない能天気ぶりを披露されました。なんかもう幸せな子だなって思った。

さてそんなある日。

最近同じ会社の方と結婚した(と言っても勤務場所が違う)女性の先輩Dさんが、スゴいものを手に入れたって楽しそうに携帯画面を見せてきた。

目に飛び込んできたのは、Aくんと彼にピッタリ寄りそう女性のいちゃいちゃプリクラ画像。

『○月○日、A&Y子記念日(はぁと)』 

おおっふ・・・。

散々『彼女の写真見せようか?』攻撃をかわしてきたのに、こういう流出系だとマジマジ見てしまうから人間って不思議。Y子は彼女の名前です。ちなみにうちの金髪がAKBに浴衣で絡んでた例のアレみたいな構図でした。

なぜこんな画像を先輩が持っているのかについて聞きだしたところ、

①Aくん、念願の彼女(Y子さん)ができたことを同期のSくんに報告。経緯は不明だが、Sくんにこのプリクラ画像を送ってしまう。

②Sくん、異動になりDさんの彼氏さんと同じ部署に。ちなみに社内恋愛のためこの時Dさんカップルの交際は秘密。

③Sくん、何を思ったかDさんの彼氏さんにAくんのプリクラ写真を見せたうえ、画像を送る。

④Dさんの彼氏さん異動、それによりAくんと対面を果たす。この時彼氏さんはAくんとDさんが同僚だということを知る。

⑤Dさんカップル結婚。

⑥結婚後、旦那さんがプリクラ画像を持っていることをDさんに告白。Dさんに送る。

⑦Dさん、Aくん同僚(=私たち)に見せる。

お分かりでしょうか。 Aくんは親しい同期にのみラブラブ画像を送っただけのつもりが、巡り巡って同僚たちに閲覧される事態になっているのです。

本人に無断で画像を回すのってどうなのかという話ですが、画像回覧に加担した三名とも罪の意識というか、明確な悪気はなかったと思うんですよね。

おそらく私たちと同じように彼女の話にうんざりしていた同期Sくんが、愚痴のお供に出来心で送ってしまった。

それを見たDさんの旦那さんも、実際会ったり彼女ネタの多さに辟易している奥さんの話を聞いて、ちょっとした小ネタ感覚で写真を共有した。

そしてDさんもみんなとの話のネタになるし・・・と、軽い気持ちで見せてきた。

「ちょっと面白いもの持ってるんだ」程度の小さな虚栄心から、このプリクラは広まってしまった。もしくは話に付き合わされて迷惑している分、これくらいならと悪魔の囁きが勝ってしまったのかもしれない。その結果、本人の預かり知らぬところで、万が一別れたら黒歴史みたいなプリクラがまだ四十年近く働く会社で出回ってしまった。

おそらく彼が彼女の話題をまき散らさず、仲の良い人々に時々近況を報告する程度にとどめていれば、そもそも出回ることもなかったと思います。 というのも彼女の話をしすぎたせいで(彼女が中々パンチ効いた性格だと知られたこともあり)、多くの同僚が実際どんな人なのか気にはなっていたから。特に顔(の可愛さ)への興味は半端ないので、見たがる人が多い(男性陣はその辺ゲスイ)。

結局むやみやたらに周囲に彼女の存在を印象づけたがために、噂の彼女の顔はゴシップネタのように広まってしまった。もちろん勝手に画像を回した三名は良くないですが、見せたかったのか見たいと言われたのかは分からないけどAくんも安易に送っちゃだめだった。

同僚数名に閲覧されたものの、一応Dさんで写真の流出自体は止まっています。でもSくんがどこまで見せたかは不明だし、少なくともAくんの同期にはSくん経由で流れているでしょう。本人は出回っていることを一生知ることはないだろうけど・・・。

 

芸能人の写真だって、きっとこんな風に広まってしまうんだと思う。

こんなに素敵な人と付き合っているのに、今すごく幸せなのに。誰かに話したいけどおおっぴらにできない。

芸能人の宿命としてその感情を抑え込むか、ばれない程度に匂わせで我慢するか、信用のおける誰かに打ち明けてしまうか。

打ち明けるにしても、その相手は吟味しているだろう。絶対に大丈夫だと信頼できる人に話しているはず。 だけど送られた側は、有名人の秘密を証拠として持つことになるわけで。

秘密を知っている、それはささやかでも優越感を生み出す。 だけど秘密を秘密のままにしておいても、何にも満たされない。『秘密を知っている』ことを知られてはじめて、羨まれたり自分が中心になったような満足感が生じるのだ。

『スキャンダルで死ぬわけじゃないし、少しくらい人気が落ちたって構わないだろう』、秘密を知ったことでこんな悪意を少なからず抱くかもしれない。 表面上は仲良くしているように見えても、やはりそこは芸能界。嫉妬や憎悪にまみれている分、機会があれば引きずりおろしてやりたいと考える人がたくさんいる。

特にアイドルの場合、恋愛禁止を謳っていれば叩きのめすのにこれほどおいしいネタはないし、ジャニーズの恋愛ネタは大なり小なりお金になる。画像一枚で何十万、何百万ってもらえるなら、売りたい人はわんさかいるのだ。

もちろん、本当にお互い心から信頼していて、決してバラしたりしない間柄の友人だっているはず。 だけど友人だって完璧じゃない。酒の勢いでぽろっと話してしまった、そんな失敗をしてしまうかもしれない。友人が芸能人でないなら、危機意識はなおさら低いだろうし。 あるいは身内にならこの秘密を教えても大丈夫だろう、驚かせてあげたいし、悪い奴じゃないから誰にも話さないはず・・・、そんなささやかな見栄が芽生えないとも限らない。

だけど友人が漏らしてしまった秘密は、第三者からすれば芸能人のゴシップでしかない。 接点がないから罪悪感も薄いだろうし、本人から直接情報を得ていない分、流出元を探られたって安全な立場にいるから、簡単に売り飛ばせてしまう。

一般人のプリクラですら面白おかしく出回るこの時代。

アイドルのみなさん、あなたたちの秘密の写真には価値があり、お金になります。

あなたが友達だと思っている人が、小さじ一杯程度の優越感に浸りたいがために、キャバクラのおねえちゃんに写真を見せちゃうかもしれない。

あなたが友達だと思っている人が、小さじ一杯程度の悪意を抱いたがために、打ち明けた秘密を売り飛ばしてしまうかもしれない。

芸能人同士の場合、ネタのおいしさも格段に跳ね上がる。 ファンも相手の顔をテレビや街中の広告なんかで不可抗力的に見るはめになり、ストレスも倍増します。

アイドルという職業にプライドがあるのなら、安易に写真を共有しないでください。

ファンを大切に思うなら、お相手にもそれを徹底してください。

誰かに自分の秘密を教えることが、あなたに取り返しのつかないダメージを与えることもある。 もちろん優越感も悪意も関係なく、友人の不注意で漏えいすることだってあり得ます。

どうかそのことを忘れずに、慎重な行動を心がけてくださいね。

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。