読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

ブログを整理していたら、はてなを選んだ理由に気が付いた。

デザインやカラーをカスタマイズして、ちょっとかわいくしてみたり。

新たにリンクを張り付けたり、リンク切れを撤去したり。

いったん下げていた記事を修正して再掲したり。

 

 スポンサーリンク

  

ブログの背景や構成を少し変更するだけで、今まで見えていなかった粗に気付くようになり、ここ数日ちょこちょこいじっておりました。いやぁ、自分の好みに仕立て上げていくの、すごく楽しいです。WEBデザインも少し齧ったことがあるので、HTMLやらCSSやら、今後復習がてら触っていきたいと思います。まぁ私ができることなんてたかが知れてるけども…。

 

実ははてなブログでは二つブログを作っていますが、もう一つはアカウントだけ作って放置していました。ジャニーズ以外の記事を置く予定で作ったものの、結局こちらのメインブログに書いてしまって、全然使っていなかったんですね。

今後はこちらのブログで上げた記事のうち、ジャニーズにあまり関係ないものはそちらに移動させようと思います。ただ、注目記事にランキングしているうちは、人気記事をわざわざ撤去する必要もないと思うので置いておきます。需要がなくなり次第移動、って感じかな…。

一応リンクにもう一つのブログを張り付けていますので、気が向いたらどうぞ。恐らく古い記事の物置的な使い方がメインになるかと思いますが(というか今は完全に物置ブログと化している)、そのうちあちら専用の記事を書こうと思います。いつになるかは分からんけど…

 

あとはアイコン…。ここまで来たらもう無くてもいいのかなと思うけど、やっぱり作るべきか。いまだに画像を何にしようかで迷ってます。そんなん適当でええやんって自分でも思うけど、そういうところちゃんとしたいタイプ。

 

それにしてもはてなブログ凄い。無料でこんなにお洒落なブログに変身させてくれるなんて…。いや、ほかのブログサービスでもカスタマイズはできるんでしょうけど、色んなジャニヲタブログを見て回った感じでは、はてなが一番シンプルで可愛くて、デザインも洗練されているように思います。今はPC版しか大きくいじれないとは言え、ボタン一つでかわいく作れてしまうサービス&技術の向上に感動していますが、スマホ版でも色々できたらもっと楽しいので、はてなさん期待しています!!

 

ところで私の場合、『NEWSで検索して引っかかる個人ブログが大体はてなだったから』という理由だけではてなブログを選んだのですが(それまでほとんどブログを読んだことがなかったため、他のブログサービスの存在をろくに知らなかった)、ブログ整理のために最近色々調べていたら、どうもブログサービスにも各社傾向があるみたいですね…? はてなブログは「文章力あるブロガーが多い、意識が高い」らしいですが、確かにはてなのジャニヲタブロガーさん、しっかりした文章書く人多め…。

他のブログサービスのファンサイトも時々拝見しますが、Twitterの延長というか、まとまった文章を書かれているブログは少ないように思います。あと、何と言いますか、文体がにゃんにゃんしてるんですよ…。「○○(自分の名前)は、ずっとまっすー大好きだよぉ☆彡」みたいなノリについていけない自分がいまして…。個人の自由だし匿名ブログくらい年齢性別超えて好きに書けばいいと思うけど、私には合わないっていうか、 し ん ど い …。

もともと応援ブログには『タレントをひたすら褒める愛でる称える』イメージがあったので、なんとなく敬遠してたんですね。自分はそこまで盲目になれないし、読んでいて熱量が違いすぎて入り込めない気がしていました。個人の短い呟きをまとめたようなブログを読んでも、時間つぶしにしかならないよなぁと思っていて。

だけど、NEWSに落ちかけているときに漁りまくったはてなのジャニヲタブログは、なるべく冷静に順序立てて自分の意見を書こうとしていて、グループ関係なく楽しく読めますし、過激な意見でも一理あると思わせるくらい落ち着いて書かれていて、どれも読みごたえがあってすごく面白かったです。はてなブログだからこそたくさん読んだのだと思うし、はてなブログだからこそ私も始めたくなったんだと思います。はてなブログはてなのジャニヲタブロガーさんに出会えたこと、それが2016年最大の出会いだったのかもしれません。

 

こんな大袈裟なことを書いていますが、はてなの機能もブログのことも何にも分かっていないので、まずは少しずつ知識を増やして使いこなせるようにならねばと思っています。それよりなによりQUARTETTO(初回&通常)を全部見ないとな…。

 

 

 

 

[rakuten:book:18263917:detail]

 

たっぷり大容量のおかげでまだ全然チェックしきれていないので、このままだと寝正月のお供になりそう…(笑)

 

 

 

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。