読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

NEWS出演ドラマの雑なレビュー(増田編)

NEWS ジャニーズ 感想

前回の続きです!

mikuriku.hatenablog.com

 

 スポンサーリンク

 

 

増田貴久

ダンドリ。~Dance☆Drill~

いわゆる女子版ウォーターボーイズです。チアダンスに奮闘する女子高生のお話。

ウォーターボーイズ大好きなので、序盤は細切れながら見ようとしたのですが、性別逆転すると無理っぽいことを悟り、早々に諦めました。ほら、女子の世界ってこんなピュアじゃねぇよって思っちゃうからさ…。 

まっすーは主人公に片思いしてるけど邪険にされる野球少年の役ですが、「あ~言われてみればそんな男子いたな」くらいで、まっすーの記憶は全くありません。多分ジャニーズだとすら認識していなかった模様。

なお、私が覚えていることと言えば、

榮倉奈々ちゃんめちゃめちゃ背ぇ高い…。

*そのせいで脇の女子が余計に小柄に見える。

*だけど主役の奈々ちゃんがセンターで踊るから、なんつーか…奈々と愉快な仲間たち状態に…。

特にはっきり覚えているのが、時間がない中ようやくみんな揃って練習しているところに、空手部と掛け持ちの部員が道着のまま遅れてやってくるシーン。ほかのメンバーがジャージで練習しているのに、なんと彼女はそのままチアダンスを始めてしまったので、「いや、せめて上の道着は脱げよ。」と突っこみました。必死さの出し方ズレてる。

ダンドリ。~Dance☆Drill~ DVD-BOX

ダンドリ。~Dance☆Drill~ DVD-BOX

 

 

 

RESCUE~特別高度救助隊~ 

ハイきた!見てないけど知ってるやつ(笑)

前クールの『ブラッディ・マンディ』を見ていたため、予告は何度か見たんです。大好きなドラマだったので終わるのが寂しすぎて、RESCUEが若干恨めしかったです(笑)

予告を見たときに、「中丸君が主役なんだ~!」と驚いた記憶があります。赤西君・亀梨君・田中君がドラマで主役を演じていたのを知っていたため、『KAT-TUN主役やる人多いな!?』という意味で頭に残ったんですね~。

まっすーが出演していたことは全く知らなかったのですが、なんと貴重な半裸が拝めるらしいので、まっすーの裸を舐めまわすようにじっくり見たい方にはお勧めです。

なおまっすーがキャスティングされたのは、『主演の中丸君と仲が良かったから』だそうです。芸能界ってそんなもんなんだね。

RESCUE ~特別高度救助隊~ DVD-BOX

RESCUE ~特別高度救助隊~ DVD-BOX

 

 

 

レジデント~五人の研修医

見てないけど知ってるやつ第二弾!!

裏番組によりによって『ドクターX 外科医 大門未知子』が放送されてしまったがために、「そりゃ研修医より米倉涼子だろ」と始まる前から各所で言われていたような…。

私も失礼ながら、「まぁな…キャストからして勝てないわな。内容的にも『私、失敗しませんから!』と豪語する女医の話の方が面白そうだもんな…」と、放送時間の不運を哀れんでおりました。

この手の医療ドラマ全般に言えるのですが、研修医の役者の実年齢が総じて若すぎる。研修医って最低でも二十四歳以上だから、このドラマだとまっすー以外年齢足りてないよね(とは言えまっすーもめっちゃ若く見えるからな…)。山下君のコードブルーのときも思ったんですけど、研修医なら二十代後半の俳優さん使えばいいのにね。以上、医療従事者たちからよく聞く『医療ドラマの突っ込みドコロ』でした。

 

レジデント~5人の研修医 Blu-ray BOX

レジデント~5人の研修医 Blu-ray BOX

 

 

レジデント~5人の研修医 DVD-BOX

レジデント~5人の研修医 DVD-BOX

 

 

 

  金田一少年の事件簿(neo)【第三話・四話ゲスト出演】

金田一(山田版)を語りたいがためだけにこの記事書き始めたの私!!!

 

ご存じ金田一少年シリーズ、私も剛君時代から大好きで!

漫画原作も全巻持っているし、何なら同じ作者の探偵学園Qも原作・ドラマともに制覇しております。単発ドラマ時代の天使かってくらい初々しい十三歳の山田涼介をDVDに残して持ってんだぜ…どうよ山田担?(何の自慢だ) 

探偵学園Q DVD-BOX

探偵学園Q DVD-BOX

 

ちゃんとDVD-BOXに単発ドラマ版も入ってるそうですので、私の調子に乗った発言はゆるーく流してくださいね…?ちなみに久々に連ドラ時代の録画を見直したら、刑事役で今ノリにノッてる星野源さんがレギュラー出演してたことに気付いてびっくらこいた。

 

 

個人的に山田くんは歴代で一番原作に近い金田一を演じてくれていたように思います(剛君はレジェンドなんで比較対象外)。美雪役の川口春奈ちゃんも律儀な優等生の雰囲気があり、とても似合っていました。このドラマでくるくる茶髪パーマが可愛すぎた有岡君を覚えたのですが、『この子いくつだろ、十八歳くらいかな?』と気になってwikipediaを開いたら、まさかの二十三歳て。思わず画面を二度見したものです。続編も期待していたのですが、山田くんの年齢的にそろそろ厳しそうなのが残念…。それどころか再放送すら難しくなっちゃったよ…。

 

このシリーズには、私の「好き」がたくさん詰まっていて。

探偵学園Qの頃から見てきた山田くん主演で、大好きな金田一シリーズが十年ぶりに再始動。山田君(リュウ)と神木君(キュウ)が第一話で再共演してたの、大変胸熱でございました…。それに加えて主題歌のウィークエンダーは、基本的にジャニーズをカラオケで歌わない私が毎回選曲していたほど大好きな曲。

そう、【金田一少年×山田涼介×ウィークエンダー】だけでも十分素晴らしい組み合わせなんですが。

 

そこに!!まっすーが出てたという!!!

 

『好きなもの×好きなもの=最高』の法則。なお、増田出演回には登場しないものの、犯罪コーディネーター高遠として成宮君が出ていたので、私的に非常においしいドラマでした。「高遠役に成宮くんってピッタリやーーん!!」と大喜びしていたのに、今となってはその役もある意味ハマってて笑えないなんて言わないけど言いたくなってる今日この頃。

 

さて、まっすー出演回は原作漫画ではなく、ノベライズ版のお話が元になっています。私はもともと小説既読組だったので、何人殺されるのか、トリックの方法や犯人の正体に至るまで、全部知っておりました。そのうえで、この頃ちょうどまっすーが気になり始めた頃だったので、増田に注目してドラマを見ていました。

 

研修医の孤島での合宿にアルバイトとして参加した金田一たち。孤島へ向かう船から降りる際、気弱な研修医増田が他の研修医たちの荷物を一人で運ばされるという、今時小学生でもしなさそうなイジメに遭っているところに金田一が出くわすシーンから増田の演技は始まるのですが、そこで私はあることに気づきます。

 

『まっすー、シャツぴちぴちじゃない…?』

 

いじめられっ子が一番シャツパツパツにしてるってどういうこと。だって普通、いかにも弱そうな細っこい子がそういう役やるもんじゃん?いじめっ子より体ごついなんてそんな馬鹿なことが…。

 

まさかまっすー、太っ…いやいや、天下のジャニーズアイドルがそんなわけないだろ。気のせい気のせい。

 

しかし、ひとまずやり過ごした私の想いもむなしく、中盤に進むにつれどうしても気になる増田のずんぐりむっくり感。若干演技が大袈裟だとか、研修医っぽくないなぁとか、やっぱり笑顔がかわいいなとか、そんなことより見入ってしまう胸板あたりのチェックシャツの窮屈さ…。

 

おかしい、シュッとしたスリムなボディがジャニーズの特徴のハズなのに…(TOKIO兄さんやひらパー兄さんという例外はあれど…)ほかの俳優さんが細いのだ、まっすーは着膨れているだけだと思い込むようにしていたのですが、やはり気になって本筋に集中できません。

 

そしてとうとう増田にも大事件が起こりますが、そこで見たシャツの首もとのピッタリ感に、私はようやく確信を持つのです。

 

 

『ジャニーズ=細身で華奢』の定義って、例外あったんだな…。

 

 

こうしてまっすーが細くないことをようやく受け止めましたが(太いんじゃない、細くないだけ!!)、元からガッシリ体型だったことに気付いたのはファンになってからです。いいんだむしろ好きだもん、細い男好みじゃないもんっ!(←どうしたよ)

 

これ以上はネタバレになるので詳しいことは書きませんが(ここまでまっすーのシャツがピチピチだったことしか書いてないけど)、とりあえずまっすーの色んな表情が見れるドラマなので、増田出演ドラマでは一番おすすめです。山田君とのやり取りとかも良かったですよ!

まぁ私この作品以外増田の演技まともに記憶にないんですけどね。 

金田一少年の事件薄〈4〉鬼火島殺人事件

金田一少年の事件薄〈4〉鬼火島殺人事件

 

 

 

もしかすると成宮君の行く末次第で廃版の可能性もあるしプレミアつくかもしれないので、購入するなら今のうちだよ~。 

 

 

 

母さん、俺は大丈夫(二十四時間テレビスペシャルドラマ)

まっすーは三人兄弟の長男で、次男が主演の山田君です。普通のお兄ちゃんで、普通の男性の役。一番下の弟が生まれつき病弱で、お母さんが付きっ切りでお世話をしている設定なんですが、そこに健康だったはずの次男山田くんまで病に倒れてしまうという、お母さん的には鬱展開すぎるお話。

飛び飛びながらリアルタイムで見ていたのですが、山田くんが思いのほか良い演技で…。終盤にお母さんが自分を責めて、山田くんに健康に産んであげられなかったことを謝るシーンがあるのですが、もうね、二人の演技が泣けるんだ…。めったにドラマで泣かない私の涙腺がうっかり緩みました。

ご両親のためにも、一人くらいいかにも健康優良児な息子がいてあげて欲しいよねって点では、長男まっすーはぴったりだったと思います。「小学生時代年中半そで半パンでした!」って感じするもん。

なお、DVDのパッケージ写真(下のやつ)を見ていただけると分かるように、山田君の父親赤井英和はやっぱり無理があるけど、増田の父親赤井英和なのは全然違和感ありません。まっすーもジャニーズなのに。逆にすごいよ。

 

「24HOUR TELEVISION ドラマスペシャル2015母さん、俺は大丈夫」 DVD

 

 

  

本当はマス&シゲで一回にまとめるつもりだったのに、思いのほかまっすーに容量を割いてしまった…(四千五百字超え)

正直まっすーの書いて満足しちゃってるので、もうシゲのは書かない!ごめんな!!

 

 

 

 

 

 

 嘘です!!シゲも書くよ!!!

 

 スポンサーリンク

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。