読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

紅白歌合戦2016&コヤシゲ夜会

NEWS ジャニーズ 感想 議論

あけましておめでとうございまーーーす!!!

 

スポンサーリンク 

 

 

お正月はハワイで常夏を満喫してきました~~!!

初ハワイ楽しかった~~でもちょっと焼けちゃった~~!!

パンケーキ超おいしかったーーダイビングも夜景もキレイだったーー!!

そんなわけで今年はまだジャニーズ関連に接触できていませーーん!!

昨日帰ってきたので紅白もカウコンもこれからでーーーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい嘘でーーーーーーす!!!!!!

  

イッテQの新人さんがやってる『嘘でーーーーす』ってネタをやりたかった、それだけです。*1

実際はおせち作りながら紅白チェックして、年越しはノンアルコールビール片手にカウコン見てました。お正月をハワイで過ごすって、べらぼうに高い海外旅行代金が苦にならないブルジョワ層のすることですね。憧れるわ。

 

スポンサーリンク 

 

 

 

さて、紅白。見てたというより聞いてたって感じですが、一応感想。

関ジャニから始まったのはよかった。最初にバーッと盛り上げる役割、しっかり果たせていたと思います。

*キンキさん、初出場おめでとうございます。

*セクシー紅白!!!

 *AKBの紅白選抜、そろそろ48関連はまとめてくれという一般視聴者の声と、実際の人気順はどうなんだ?という疑問がうまく解消された形でした。さや姉おめでとう&さっしーやっぱり人気あるんだね~。

*長野君の結婚おめでとうコメントに至るまでの一連の流れ、やらされてる感が逆にNHKっぽかった。

*嵐を細切れに出すことにザッピングを防ぎたい思惑を感じる。

*前前前世、今年何回も流れてた割に歌ってるの見たのは初めてでした。

*お客さんの恋ダンス踊れる率すごいな。

*恋ダンスを半ば強制的にやらされるガッキーの苦笑いの可愛さ。

ゴジラの件、歌の力で戦おうってそんな子供番組じゃあるまいし…。

*宙船をこの後のカウコンでも聞くことになろうとは…。

*誰もが白組勝利だと思ってたよ!!なんか納得いかないけどしょうがない!!!

 

スポンサーリンク 

 

 

 

あとこっちで放送してなかったんですけど、*2なんか夜会でも色々あったみたいですね。

実はこのブログの1月2日のアクセス数が、更新直後でもないのに300超えるという謎現象が起きて戸惑っていたのですが、おそらく夜会のテゴマス発言が原因みたいです。確かに私、ついこないだジャストフィットなことを書いてたからな…。

 

mikuriku.hatenablog.com

 

 

ここから先は、コヤシゲ夜会に対する一人のファンの意見にすぎませんが。

 

うーーん、何だろう。結局さ、NEWSの(特に新規の)ファンって、色々あったけど4人で頑張ってるっていう『物語性』に少なからず惹かれてるわけでしょう。私も最初はそうだったし、それを売りにしてる部分もあるから、仕方ないことだと思います。だから二人の発言は何なの、NEWSはようやく一枚岩になったんじゃないのって思っちゃう人の気持ちは分からんでもないけど。

 

ただね、すっごい水を差すようだけど、人間だからきれいな感情ばっかりじゃない。

 

『今は4人仲良くやってます、脱退した人のことを決して恨んでません』、それが本音であるかどうかにかかわらず、そういう前向きな発言をせざるを得なかった。だって彼らは批判や愚痴なんて簡単に口にしてはいけないタレントさんで、まして抜けた元メンバーが同じ事務所に残ってるんだもん。あの頃から今に至るまでずーーーっとどす黒い感情が渦巻いていたとしても、口が裂けても言っちゃだめだし、言えないですよね。少なくと仕事の場面では。

それに加えて彼らはアイドル。メンバー同士がギスギスしてそうなグループにファンはつかないだろうし、そんなの誰も見たくない。だけどはたから見ていると、脱退騒動の原因は完全に仲間割れ。結局2人を繋ぎとめるだけの絆がNEWSにはなかったんだ、だから4人になったのだと、世間からはそういう風に見えてしまう。

だから今度こそ、NEWSは仲が良いイメージを作らなきゃいけなかった。メンバー同士の仲良しエピソードをたくさん話して、足並みそろったNEWSの姿を世間に見せなきゃいけなかった。

 

だけど実際は、コヤシゲですら年単位でご飯いってないとか、テゴマスについて過去に色々思うことがあったとか、そして現在でもテゴマスがどう思っているのか本当のところは分からないとか、ファンが想像していたよりはるかに関係が浅かった。同じグループだからって、同じ苦難を乗り越えたからって、気持ちまで同じようにまとまるとは限らないけれど。これではまるで、タレントとして生活していくために、ビジネスとして仲良しエピソードをばらまいていたようにも受け取れてしまう。

 

4人が仲良しのNEWSを期待していたファンは、そう信じていたファンは、ショックだとは思います。

 

でもね、彼らの気持ちも分かってあげて欲しい。

 

当時コヤシゲがどれだけ切迫した状況にあったとしても、テゴマス二人に両方やってくれともNEWSを選んでくれとも言えなかったと思う。テゴマスが情で動くほどコヤシゲとの間に(というかNEWSに)深い絆なんてなかっただろうし、テゴマスという確立したユニットの行く末にもかかわってくる以上、二人の未来に口を出す権利はないことくらい、コヤシゲだって分かっている。本音ではどちらかを選ぶのならNEWSであってほしかったとしても、テゴマスを諦めるような選択肢を出すこと自体、テゴマスに失礼だから。

NEWSを継続することになっても、コヤシゲはテゴマスに対する複雑な感情を一切出さないようにしていた。4人仲良しアピールをしなきゃいけないのもあっただろうし、両方やっていきたい二人の想いも理解していたはずだから。グループを円滑に進めていくために、理由はどうあれ蓋をせざるを得なかった。

 

私たちが仕事仲間を選べないのと同じで、彼らも気の合う仲間同士で組んだわけじゃない。4人とも趣味嗜好バラバラだし、それぞれの仕事やプライベートに対しても、お互いに文句の一つや二つ我慢している部分は絶対にある。*3 NEWSに対する取り組み方やスタンスだって、4人それぞれ異なっているだろう。それでもアイドルで居続けたくて、不仲だと思われないように、ファンを不安にさせないようにと努力した結果が今のNEWS。例えプライベートでほぼ関わりがなくても、今はお互い適度な距離感を保ってそれぞれ仕事ができている状況ではあるわけです。

それに、『4人のNEWS』の基盤が整っていない頃には絶対言えなかったことが、今は言えるようになった。テレビで話すってことは、テゴマスや元メンバー、そしてファンに伝わってしまっても構わないくらい、彼らの間柄が良くなってるってこと。それってすごい進歩だと思うし、むしろ関係性が深まっていることの現れだと私は思います。

 

あとね、最後に一つ言いますと、「あれ…今回の発言と今までの発言、内容全く違うぞ?」ってこと、今までもあったわけじゃないですか。実は当時は複雑な感情でしたって、何度も後出しされてますよね? だからさ、結局のところ『みんなあんまりタレントの言葉に一喜一憂しない方がいいよ!!!』ってことが言いたいんですよ。所詮芸能人なんて虚像ですから、まぁテレビじゃこういう風に言うしかないよね~その方が盛り上がるからね~くらいの気持ちで見といた方が楽です。今回のも数年後に実は…って言い出すかもしれないって思ったら、深く考えるの馬鹿らしくなるでしょ?*4 

何なら私、紙媒体(というか文字関係)の発言は基本的に真に受けないようにしてます。テレビやラジオはその場その場の流れもあるし、話し方とか声のトーンである程度判断できるけど、*5 紙媒体はライターさんやマネージャーの校閲・検閲も入ってるだろうし、インタビューの時間内なら発言を修正することも可能だと思うので。*6 だから雑誌とか会報とか彼らのブログコーナーとか、一切興味ないです。おかげで出費も少なく済んでます(笑)

 

 

いやー、ここまで書いたのを読み返してみると、改めて思います。

私ってめちゃめちゃ嫌な奴ですね!!!(笑)

基本的にネガティブなんです。すみません。悪気はないの!!ドライすぎる性格なだけで!!!*7

まだまだ色々思うことはあるけど、これ以上NEWS担界隈に疑心暗鬼をもたらすのはいかがなものかということで、自重しております。また何かの機会に書くかもしれないけどね…。

  

NEWSな二人とカウコンとEMMA初披露の感想は、ぱぱっと書く予定です、たぶん。あとシゲのドラマレビューと手越のバースデー企画(今更とか言わないで)の記事も書きたい…頑張るよ!!

 

ではでは、こんなブログと私を本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク 

 

*1:私あれいつも騙されてる…あの子うまいよね~。

*2:MBSではその時間、ダウンタウンはまちゃんによるローカル番組『ごぶごぶ』が流れていました。櫻井君の人気をもってしても、関西ではダウンタウンには勝てないんだよ…!!

*3:SMAP解散報道の際、山口君が『言いたいこと、言っていいこと、言わない方がいいこと、言ってはいけないこと、TOKIOにだって色々あります』と話していたので、やっぱりどのグループにもお互い我慢と気遣いってあると思います。ほんとアイドルグループって、良くも悪くも家族みたいなもんなんだろうね…。

*4:タレントの『○○さんと仲良し』発言も、たった1回の食事を数年にわたって小出しにしているだけの場合があるので、交友関係の情報も私は信用していない。

*5:テレビは一回発言してしまったら最後だと思ってます。ここカットしてください!なんて、相当まずい発言か大御所じゃなきゃできないと思う。

*6:以前錦戸君が掛け持ちで地味に辛かったのが雑誌のインタビューだと語っていて、「どうでもええわ!!」と思いつつも捻り出して答えていたのが安易に予想できたので、それから紙媒体の発言は重要視しなくなりました…

*7:でも「テゴマスはしばらく動かない」とか「テゴマスというグループに対するコヤシゲの確執」とか「NEWSツアー発表の予想」とか、結局色々当たっちゃうんだよね!私はエスパーか!?

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。