読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

『嫌われる勇気』 第一話感想

NEWS ジャニーズ 感想

EMMAって主題歌じゃなかったの…!?

 

そうか、オープニングテーマか…。

確かに番宣でもほとんど流れてなかったしな…。

いや、いいんですけどね…?ただ個人的に「主題歌≧オープニングテーマ」のイメージ*1があるからつい…。

 

はい、てなわけで見たよ!「嫌われる勇気」第一話!!

正直手っ取り早く視聴率を稼ぎたいがために、ヒット作の名前を借りて無理やりドラマにしたんだろうな~と思ってたんだけどね。

残念ながらあながち間違ってなかったなと…。

 

いつもこのブログ読んでくださってる方はご存知かと思いますが(まぁさっきの文章からも分かるでしょうけど)、基本的にこのブログは言葉は選ぶけど甘くも辛くも素直に綴るスタンスですので、マイナス意見は一切見たくない方は引き返してくださいね~。ちゃんと言ったよ~~??

 

 

では。

行きまーーーーーす、イェイ!!!

 

 

 

まずね、香里奈の顔がものすごく疲れてるように見えるのを何とかしてほしい。*2

捜査一課の刑事がバリバリ化粧できないのは分かるんだけど、香里奈はナチュラルメイクが恐ろしく似合わない。彼女のように化粧映えするタイプの顔(北川景子渡辺直美も然り)って、逆に化粧しないと老けて見えるし女性らしい華やかさを感じないじゃないですか。似合わないナチュラルメイクでアラサー以上の女優さんがクールな役柄を演じると、女捨てた性悪おばさんに見えちゃうんだよ…。

 

オープニングのEMMAは、刑事ドラマのサスペンス要素を感じさせる重めのメロディーラインなので、ドラマのタイアップとして聞く分には悪くなかったです。やっぱりあれはダンスと衣装が問題なんだな…。

しかしあのオープニング映像の演出はいかがなものか。手抜き感というか、とり急ぎそれらしく作りましたって感じがして、もうちょっとカッコよく魅せるとかスタイリッシュにするとか、なんかあったやろ!!!と言いたくなった。タイトルバックが白背景にピンクって、刑事ドラマなのに色彩センスおかしくない?? マネキンチャレンジもミステリアスというよりコミカルに見えるよ…。

 

ストーリー展開については、この手の謎解きドラマで現実的にアリかナシかを問うことに意味はないですが、「ヒントは出し切らなきゃいけない」のがルール*3なわけです。だってヒントを提示されないと正しく推理できないし、謎解きの際に視聴者は納得いかないでしょう? 

だから「被害者がDVを受けていた」ことを視聴者の見えないところからねじ込むのは反則だと思うんだよね。しかも「女同士でしか話せないこともある」ってさ…、それ言ったらもうなんでもありじゃない?

そして何とでも言い逃れできそうな証拠を突き付けられたくらいで、すぐに犯行を認めちゃうのが刑事ドラマとしては物足りない。脚本が時間内に収まりきらなかったのかもしれないけど、「ファーは盗まれたんです!!」とでも言い張ればいいわけですから。大体キャストで犯人の目星がついちゃうのがもうね…。そこからの謎のビンタシーンも、ナイフや拳銃でもなく素手での暴力(しかも女性同士)では、何にもハラハラしないぞ…。

 

全体的な感想として、今話のテーマであると思われる「嫌われても本音を言う勇気が大事」というメッセージを、うまくストーリー展開に取り込めていなかった気がします。最後のビンタ未遂くらいで蘭子さんの行動に納得しちゃった青山君と美里さんの気持ちの変化、少々こじつけが過ぎるんじゃないかと…。

 

 

まぁ色々ね、キリがないのでこの辺にしますけど。 

「いや、こっちこそ蘭子さんの推理を明確に否定しますよ!?」と思われちゃうのはよろしくないので、もうちょっとサスペンスの部分を頑張って欲しいと思います。

 

 

 

はい、辛辣な意見はここで終わり。

ここからちょっと褒めまーーーす!!

 

シゲの演技は思っていたよりも馴染んでいたというか、「時をかける少女」や「ヨシノリ先生」の頃よりは良くなっているように思いました。常識人で普通の若者である青山くんの役が、シゲのイメージに合ってるのも大きいかと。まぁお世辞にも「演技上手!!」とは言えないけどな…。*4

相良樹ちゃん、若いのに壇蜜さんのような上品な色気が出ていてすっごく良かった!!*5もっと青山君を誘惑しちゃって欲しいです。キス未遂までなら私はむしろ見たい!!!

正名僕蔵さんが女性の遺体をベタベタ触るのが、ちょっと嫌悪感あって自分でも驚いた…(笑)分かっちゃいるんだけどね…すみません。

 

このドラマの一番重要な役どころである(だろう)椎名桔平さん、この方のおかげでストーリーに現実味が出て、お話が浮いちゃうのを防いでいる。こういうファンタジーとまではいかないまでもちょっと現実離れしたドラマって、ストーリーに重みを与える役者さんが絶対必要だと思うんですよ。役者の重厚感が見ている方に安心感を与えるし、演技のうまさがストーリーに説得力を生んでくれるから。正直「なぜ蘭子があんなに嫌われる行動ばかりとるのか」をわざわざ説明する必要はない気がしたけど、のちの展開にも関わってくる大文字教授を解説者にすることで、蘭子との過去に含みを持たせる効果もあると思うと受け入れやすかったです。

 

 

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 

とりあえず次回も見ますが、最終話まで見るかどうかは考え中ですね。もともと刑事ドラマってあんまり見ないので、今回のもシゲが出てなかったらまず見てないですし。

感想はしばらく書かないかな…。毎回似たような内容になっちゃうだろうし、面倒なので(笑)むしろ皆さんの感想を読みたいので、はてなブロガーさん!どなたかがっつり書いてください!!!

 

スポンサーリンク 

 

*1:何に対するイメージかはご想像にお任せします。

*2:同じアラサー女性として、これでも精いっぱいオブラートに包んだ表現のつもり。

*3:推理小説の原則らしいけど、推理ドラマにも当てはまるはず。

*4:演技力に関しては他のNEWSメンバーもどっこいどっこいだと思ってるので、シゲ担さん怒らないでね…?

*5:わたしは壇蜜さんが大好きです!

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。