私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

NEVERLANDへの切符は……。

ツアーの当落出ましたね。

今回は(も?)落選祭りだそうで。

6人以前は『掛ければ当たる』くらい希望すれば入れたそうなので、やっぱり人気が出てきた証拠でしょうね。

 

スポンサーリンク

  

 

でも純粋な新規のFC会員って、それほど増えていないと思います。

ツアー発表後の入会においてはツアー用の複数名義が大半でしょうから、ファン数が飛躍的に増加した証明にはなりません。

新規がいきなり何名義も持つ発想にはならないと思うので、伸びた数のせいぜい三割くらいが新規の実数ではないでしょうか?

CDの売り上げの伸び悩みから見ても、一部の濃いファンが目立つから数が増えたように感じるだけで、実質的なファン数は著変ないのかもしれません*1

しかしそれにもかかわらず一公演もいけない方が続出しているので、着実にファンは増加しているのでしょう。

 

ちょっと調べたんですけど、複数回入りたくてチケットを探している方もいらっしゃるようですね。

とりあえず1公演でも入れる方は、SNSを利用してまで欲張らなくてもいいのでは?

そのあたりは個人の自由なので他人が口出す権利はありませんが、一人でも多くのファンが入れる環境の方が理想的だし、幸せはみんなで共有したいですからね。

ただし、『上乗せチケットは買わない』、それがファンが取れる唯一の転売屋対策だということだけはお忘れなく。

正攻法で当選された方は、何度でもどうぞめいいっぱい楽しんできてください。

 

スポンサーリンク

 

 

......で、そういう自分はどうなんだって??

そりゃ気になりますよねー。

もちろん私もチケット争奪戦に参加しております。

そして結果ですが……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたくし、NEVERLANDへの切符を無事手に入れました。

 

 

 

 

 

 

 

落選祭りと聞いていたので諦め半分だったのですが、何とか入れるみたいです。

遠征組の動向や交通機関の利便性、ファン心理などなど入念に検討した甲斐がありました。

SNSで探す手段は全く考えておらず、落ちたらそれまでだと覚悟して申し込んだので、本当にほっとしています。費用も最小限で済みました(笑)

公演終了後に備忘録を兼ねたレポを上げる予定ですので、どの公演に入るかはその時まで伏せておきますね~~。

 

  

  

どうか一人でも多くのファンの方にチケットが行き届きますように……。 

 

 

*1:余談ですが、知人の歴戦ジャニヲタ曰く結局会えるか会えないかが最重要事項らしく、CDに回す資金があれば現場を一つでも確保したいタイプの人も多いそうです。下手に売れて会場が大きくなると、物理的な距離も遠くなるから嫌がられるとのこと。そういう人には何を訴えても購入には繋がらないのでしょうね。

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。