読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

匂わせ女ではありません。

もう怖い。

何って自分が。このブログが。匂わせぶりが。

正直気付かないふりしてました。

「またも偶然でびっくり~☆彡私って勘が鋭いからかなぁ??なんだかエスパーみたいねウフフ」くらいのノリでした。我ながら気持ち悪い文体ですね。

 

しかし。

 

想えばこのブログを始めたきっかけでもある『テゴマスの〇春』事件だって、「鉄壁アイドルまっすーだっていつ写真出るか分かんないよ~?」なんて知人と話をしていた矢先に起こったし。

『コヤシゲからすればテゴマスというグループはナイーブな存在、コヤシゲとテゴマスの間に溝があってもおかしくない』、こう述べた翌週のコヤシゲ夜会にて、まさかのテゴマス語りでNEWS担界隈大荒れ。

手越さんのスキャンダルの余波でAKBと一緒に出せないから云々……と書いてみれば、さっそくMステでNEWSとゆ〇りんが共演してまたもや大荒れ。NEWSトーク時の不自然な配席(退場?)によりネットでプチ騒ぎに*1

 

スポンサーリンク

 

そろそろどなたかに『ガチで関係者ならいい加減止めろよ!?!』ってキレられそうなので、ここで念押ししときます。

 

私は一般人です。

ただのファンです。

だからアルバムの詳細もさっき確認しました。

 

……YOUたち、知ってた??

 

 

 

 

『NEVERLAND』にGReeeeN作詞作曲/JIN編曲の【U R not alone】が収録されるんだってばよ。

 

 

 

 

GReeeeNが!!

NEWSの代表曲【weeeek】を作ってくださったあのGreeeeNが!!!

編曲の担当はJINさん!!

GReeeeNのメンバーHIDEの実兄でプロデューサーのJINさん(とTsubasa Takadaさん)!!!

 

 

 

 

 

桃李が、無精ヒゲでやさぐれていた桃李が、再びNEWSの曲を作ってくれる……!?!?(桃李をなぐさめたい症候群がまだ治りません誰か助けて)

 

 

 

 

 

※ 謎のハイテンションについていけない方、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

mikuriku.hatenablog.com

mikuriku.hatenablog.com

 

公式HPで情報に目を通したにも関わらずスルーしてしまい、人様のブログで言及されていたのを読んでから気付くという体たらくですが。

 

どうしようめっちゃ嬉しい。

だけど驚きがすさまじくて、なんかもう怖いくらいです。

このブログ、記事の内容が近い未来に関係しすぎでしょうよ……。

あれか、一時流行った東〇亜希さんのブログ的なやつか?

巷で噂されている方々も驚きの匂わせぶりで、もはや自分に引いてます*2

 

ハッ…!?

もしかして私、ほんとに特殊能力があるんじゃ…??

じゃあ『まっすーと結婚する💛』って書けばラーメン屋でばったり遭遇して餃子シェアするくらいなら実現できるかも…!?!?(※混乱していますので生温かい眼で見てあげてください。)

 

 

いやぁもう、ホントびっくり。

嬉しいし楽しみだし、とっても待ち遠しい。

なんだろうな~、例えるなら【最近GReeeeNグリーンボーイズの曲ばっかり聞いてる浮気性な私をたしなめるべくアルバムを差し出してきて気を引く展開かと思いきや、なんとそのアルバムは浮気相手との合作で私の一時の気の迷いごと華麗に昇華したコラボを見せつけてきて結局NEWSが一枚上手だったことを思い知らされた】って感じ。曲解にもほどがあるうえ自分でもあんまり意味分かんないけど一応書きました。

それにしても導入曲が多いとはいえ、初回盤だけで16曲も収録されていて実に太っ腹ですね。

あと全員二度見したであろう【ニャン太】。

 

小山慶一郎に何があった。

 

 

 

とりあえずアルバムへの期待が膨らみ過ぎて破裂しそうです。

そしてツアーまでには桃李を忘れて浮気を解消するつもりだったのに、ますます深みにはまりそうで辛いです。

誰か早めにヒゲの桃李をよこしてくれないか。  

 

まぁでもね、仕方ない……。

NEWSと桃李の間で揺れ動いたっていいじゃない。

 

 

だって私はEMMA、悪い女だから……*3

 

 

 

スポンサーリンク

*1:まさか書いた直後に共演するなんて、私としてはとんだ赤っ恥でしたけどね。いまだに原文のまま置いてるマイハートのタフさに乾杯。

*2:以前から手料理ネタや赤と青のペアグラスなどを怪しんでいる方も多かったし、『既婚者も多い年代の男9人で普通の社会人が休めない10月にハワイへ1週間』の実現可能性を考えると、個人的にはやっぱりな~って感じでした。もう1件はTシャツ被りだけなんで、多分偶然でしょうね。それにしても万が一本当だとしたら彼らのタイプが想像通りすぎる上に、私は自担の好みじゃないことが確実です(笑)

*3:締め方が分からなかっただけで決して調子に乗ったわけではないので悪しからず。

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。