私も書きたくなったので。

ジャニヲタの愛に溢れた文章が好き

イノッチの本で言及されていたコネチケ制度について

ハロー!!NEWS担のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

うんうん?ほぉ~なるほど。

ですよね、うん、知ってました。

NEWS界隈、まーた荒れてるね~。

 

スポンサーリンク 

 

 

 

実はわたくし、ツアーのネタバレ防止のため、ここ数か月は公式と一部の情報ツール以外、はてなブログも含めてほとんどチェックしないようにしてたんですよ。

ツアーの感想らしき記事のタイトルに、「ネタバレなし」って書いてあっても、ネタバレの定義が人によって違う以上、あんまり当てにならないじゃないですか?

例えば「〇〇の曲の終わりにサプライズがあるから、まだの人はお楽しみに!」とか書いてあるの見ちゃったら、嫌でも意識しちゃうというか、サプライズがバレちゃってるという点では私からすればネタバレなわけです。

でも書いてる本人からすればネタバレではないから、そこはどうしようもない。

 

それに、はてなのジャニヲタグループのページは、各ブログの冒頭数行が自動で表示されるシステムですが(あれ表示しない方法ってあるんですか?)、その数行にほんのりネタバレが含まれてることがあるんですよね。

しょっぱなから「○○の曲の時に~」なんて直球のネタバレがあったりね…。冒頭からネタバレ書いちゃう方、高ぶる気持ちを吐き出したいのは分かるのですが、うっかり目に入っても安全なように冒頭数行は抑えて書いて欲しいな~??

 

私が極端だってことを承知の上で言いますが、「楽しかった!!」「素晴らしかった!!!」って書いてあるだけでも、なんとなーくネタバレされた気持ちになるんですよね…。いや、楽しいのも素晴らしいのも分かり切ってるんだけどもさ…、なんだろう、感情のネタバレって感じ??

まぁそんなわけで、ツアー関連の記事を全部避けてても、否応なしに表示される部分でネタバレされちゃうことがある以上、もう「はてなを見ない」しか対策取れないな~ってことで、ゆる~くオタクしてました。

 

念のために一言加えておきますが、ここまでの例えは全部適当に書いただけでNEVERLAND本編とは全く関係ないので、まだ行かれてない方は安心してくださいね!

 

スポンサーリンク 

 

 

さて、ここから本題です。

小山事変以降、しょっちゅう問題が起きているのは知りつつも、ネタバレ回避のためもあって直視せずに過ごしていました。あとジャニヲタの世界が面倒すぎて放置してたのもあるけど…。

今回のコネチケについても正直NEWSまた流出したのかよって呆れ半分だったし、いちいち感情を乱されるのも疲れるからスルーしようかな~と思ってたんですけど、イノッチ先輩によるコネチケについての文章を読んだことがあるので、それを一応書いておこうかなぁと。

 

アイドル武者修行(日経ビジネス人文庫)

アイドル武者修行(日経ビジネス人文庫)

 

 

アイドル武者修行2

アイドル武者修行2

 

どっちの本に書いてあったかまで覚えてません。ちなみに図書館で借りたので手元にもございません。悪しからず…。

覚えていることを書きますが、もしかすると記憶違いで間違ってるかもしれません。詳しいことは自分で本を読むなり借りるなり、お近くのイノッチ担の方に聞いてみるなりして下さい(他力本願)。

 

この本に書いてあった親や友人に配るチケット(=コネチケ)についての記載をまとめると、

  • あるツアーの際、イノッチは30枚ほどチケットを申し込んだ(1公演ではなくツアー全体での枚数と思われる)。
  • ファン同様、自分で郵便局で振り込みの手続きをしなければならない(=コネチケは自腹)。
  • ただし落選することはなく、申し込んだ枚数は確実に取れる(そりゃそうだ)。
  • でも流石に枚数制限はあるらしい(V6は6人もいるから、全員が好き放題取ってたら相当な枚数になってしまう、という記載があった)。

 

これを読んだときは、「30枚×6人ってことは、毎回最低でも180枚は別枠で確保されてんだな…結構あるっちゃあるけど、まぁそんなもんか」と感じた気がします。

だって両親+兄弟+祖父母(4人)だけでも10枚近くになるわけで、そこに友人知人、個人的にお世話になった方とか、小山さんみたいに甥っ子姪っ子まで含めたら30枚はあっと言う間に埋まっちゃうよなぁと。

 

しかし、40枚って文句言うほど少なくはないと思います。

手越さんが40枚のルールに憤慨している気持ちは分かりますが、自分で主催して全額自腹でリサイタルするんならともかく、ツアーは商売だしコンサートは仕事であって参観日じゃないんだよね。友達だからって全員に配ってたらキリがないんだから、そりゃ事務所も枚数制限するだろうよ。

必要な方にだけ配れば十分な枚数だと思いますし、その辺うまく濁してやりくりするのも社会人の務めだよ手越さん? 

 

まぁでもね。

少なくともこの本が発売された8~9年以上前に、「コネチケで一人30枚程度はメンバーが確保してます」って事務所から公式に発表されちゃってるわけです。

40枚以上って部分を多いと思うかどうかで違ってくるでしょうが、コネチケ自体はみんな暗黙の了解で知ってたことだし、事務所もそこまで秘密にしておきたいことでもないだろうから、その辺は今更な話題だなぁと思っている私です。

それよりも前々からうっすら「スタッフに対する態度が悪そう」という懸念をしていたのですが*1、本物かどうかはともかくそれらしいことが出てしまったのが悲しいわ…。

それにしても芸能人のマネージャーってつくづく大変な仕事だろうと思うよ。

 

ちなみにイノッチ先輩の「アイドル武者修行」は、ジャニヲタ初心者だった頃にジャニーズの勉強のためにと思って読み始めたのですが、色んな発見があってとても楽しく読めました。

親しみやすい文章で気軽に読めますし、何よりイノッチ先輩の人柄の良さが伝わる本なので、ジャニヲタの皆様のみならず非ヲタの皆さんにもおすすめしたい一冊*2です。ぜひご一読を~!!

 

スポンサーリンク 

 

 

 

*1:去年のエイプリルフール公演、テゴマスのイヤフォン故障という嘘に対して「手越がスタッフに裏でキレて怒ってたらどうしようかと思った~」という内容の小山の発言があったらしい(魂レポより)。機械故障であってスタッフのミスではないのに、こういう時に周囲に当たるタイプの人だと小山に思われてるんだな~と感じました。他にもちょこちょこ違和感を感じたことがある…。

*2:イノッチの顔面が全力で押し出された表紙を図書館のカウンターで堂々と借りてきた私のメンタルって中々だと思いませんか?

『私も書きたくなったので。』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。